おれはじつにばかだな

失敗は得てしてうまく隠せないもの

Rakuten UN-LIMIT回線を物理SIM→eSIMに切り替えた場合の物理SIMの処理方法

f:id:kabayakin:20200822215445p:plain

Rakuten mobile 公式サイトより

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」

1年間無料のインパクトもあったので勢いで契約し、今まではナビ用スマホ回線として利用していました。

ところがコロナ禍でナビが必要な程の遠出の機会が少なくなったり近場であれば大概の場所はナビも不要で移動できるようになってきたこともあり、メインスマホの副回線として役割を変えてあげる事にしました。

物理SIMからeSIMへの切り替え方法は公式や検索をかければいくらでも出てくるのですが、切り替え元の物理SIMの保管、廃棄、返却と言った処理方法について特に説明がなかったので調べてみることに。

楽天モバイル(MNO)では

【eSIMに交換した場合】

  1. eSIM再発行手続き完了後、楽天モバイルよりメールが届きます。
  2. my楽天モバイルアプリを起動すると、楽天会員ログイン画面が表示されます。
  3. my楽天モバイルにログイン後「申込番号」をタップしてください。
  4. 表示された画面の「楽天回線の開通手続きを行う」ボタンをタップしてください。
  5. 「my楽天モバイル モバイルネットワークに接続します」と表示されます。「接続」をタップしてください。処理に少し時間がかかります。画面が切り替わるまでそのままでお待ちください。
  6. 「開通手続きが完了しました」と表示されます。
  7. 回線の設定が「開通済み」と表示されます。

セット・設定後、しばらくお待ちいただくと、インターネットがご利用いただけます。 ブラウザアプリなどをご利用いただき、Webページが表示されるかご確認ください。 うまく開通しない場合は、Wi-Fiをオフにする、もしくは機内モードON/OFFや製品の再起動などをお試しください。 また、モバイルデータ通信がOFFになっていないかご確認ください。 

 切り替え後の物理SIMの処理については特に記載無し。

楽天モバイル(楽天回線)解約時や、楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)から楽天モバイル(楽天回線)移行時にSIMの返却が必要となります。
 

 「解約時」と「MVNOからMNOへの移行時」にSIMの返却が必要との記載はあるが、物理SIMからeSIMへの切り替え(≠解約)時については記載無し。

楽天モバイル(MVNO)では

回線が違うので同じ内容が適用されるとは考えにくいが参考情報として。

mobile.rakuten.co.jp

 

SIMカード

 

〜中略〜

 

解約後はご利用いただいたSIMカードをご返却いただく必要があります。なお、返却にかかる配送料はお客様負担となります。着払いの場合はお受けできませんのでご注意ください。

  • <返却先>

    〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイル SIM返却係 

 

〜中略〜

 

SIMカードの再発行
  • SIMカードを破損・紛失された場合は有償でSIMカードを交換(再発行)いたします。メンバーズステーションにてお申込みください。
  • 交換完了月の翌月ご利用分としてSIMカード再発行手数料を請求させていただきます。
  • SIM再発行手数料は3,000円(税別)です。
  • 交換完了前にご利用されていたSIMカードはご利用いただけません。
    • 再発行お申し込み後、新しく発行するSIMカードの登録作業が完了すると、お手元のSIMカード、電話番号、データ通信はご利用いただけなくなります。
  • 〜中略〜
SIMカードのサイズの変更(切替)
  • ご利用中のSIMカードサイズの変更(切替)をすることができます。メンバーズステーションにてお申込みください。
  • 切替前のSIMカードはお客さまにて返却用伝票をご用意の上、宅配便にて下記住所までご返却ください。なお、ご返却時の送料はお客さまの負担になります。
    • <返却先>

      〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイル SIM返却係

  • ご返却いただけない場合やご返却いただいたSIMカードに破損や切断などの異常が見つかった場合はSIMカード損害金を請求させていただく場合があります。
    • サイズ交換お申し込み後、新しく発行するSIMカードの登録作業が完了すると、お手元のSIMカード、電話番号、データ通信はご利用いただけなくなります。

楽天モバイル(MVNO)の場合は「カードサイズの変更(切替)」した場合は切替前のSIMカードは返却してくださいとのこと。

サポートに聞いてみる

電話で聞くほど急ぎの要件でも無いので、チャットサポートで確認することに。

楽天アンリミットを契約中であること、nanoSIMからeSIMへ切替したこと、その場合の切替元のnanoSIMの処理方法について確認してみると、上と同様の返却先に送付を促された。

結局は郵送返却でOK

結局は郵送返却でOKとのことでした。【eSIMに切り替えた場合】明記しないのは大人の事情でしょう。多分。

解約時にSIM未返却で追加請求されてドタバタするよりかは今のうちに返却してしまうのが良さそう。